【らーめん和草】割烹料理屋が提供するらーめん 味の感想・メニュー

富山のラーメン

こんにちは!テクノです!!

今回は滑川市にある「らーめん和草(にこぐさ)」について紹介していきます!

こちらのお店、もともとは割烹料理屋さんだったのですが、コロナウィルスが流行しだした2020年からお昼の営業時間はらーめんを提供しだしたお店となります。

その時は「割烹 あらき」のままで営業されていたのですが、現在では昼営業でらーめんを提供する時は「らーめん和草」として営業されるようになりました。

らーめん和草では和食で培われた技術をらーめんに応用し、地鶏のガラや鰹節、昆布などで出汁を取り、透明感のある美しいスープが特徴のとても美味しい無化調らーめん屋さんとなっています。

こちらのお店はどのメニューも完成度が高く、和食の技術が光るとても美味しいラーメンとなってました。

季節限定メニューとして夏には冷やしラーメン、秋には鴨南蛮も提供されています。

らーめん和草 紹介

・らーめん和草の営業時間、お店の場所は?

・らーめん和草のメニュー、味の感想は?

らーめん和草の営業時間、お店の場所

らーめん和草は「富山県滑川市上小泉1841」にお店があります。

駐車場も完備されているため車でお店に行きやすいです。

営業時間は 11時30分~14時00分 となっています。

電話番号は076−476−0101

らーめん和草 メニュー味の感想

和草の店内はテーブル席とカウンター席が用意されており、飛沫防止のアクリル板が設置されています。

お店の中はとても綺麗で居心地のいい空間でした。

券売機での注文となっており、現金のみの支払いとなっています。

  • 塩ラーメン(800円)
  • 醤油ラーメン(800円)
  • 味噌ラーメン(850円)
  • 旨味 塩・醤油(1100円) 1日10杯限定
  • 贅(1280円)       1日20杯限定
  • 辛味胡麻味噌(950円)
  • 辛味塩ラーメン(880円)
  • チャーシュー丼(350円・大450円)
  • 辛味そぼろ丼(350円・大450円)

らーめん和草 旨味 塩

透き通ったスープが特徴の美しいラーメンとなっています。

トッピングには

  • ワンタン
  • 銘柄鶏ロースト
  • 海苔、メンマ

皮はしっかりとしたタイプで海老ワンタンです。

銘柄鶏ローストはスパイスが効いているのですが、存在感をあまり主張しすぎず、食欲を掻き立てられます。

もも肉の半分ほどはあるかというくらい載せられており、お肉自体もすごく柔らかくジューシーで満足感の高いトッピングです!

麺は全粒粉入の細麺となっていて、スープが絡んで大変美味です。

薬味には

・三つ葉、ゆず、九条ネギ

が載せられており、こちらの薬味3種がとんでもなくいい仕事をしています。

三つ葉では香草の香り、ゆずは柑橘の爽やかな香り、九条ネギはシャキシャキとした食感がそれぞれ楽しめ、麺と一緒に啜った際にはその香りに食べるのが止まらなくなります。

1100円と少々高く感じますが、トッピングの量も多く旨みがとても強く完成度の高い一杯となっており、気づいたらスープまで完飲していました。

らーめん和草 チャーシュー丼

厚みのある豚チャーシューが載せられており、タレが絡められた豚チャーシューはとても柔らかく、ご飯が進む一品。

上に載せられている九条ネギのシャキシャキ食感が柔らかいチャーシューのいいアクセントとなっています!

お米が敷き詰められていてこれ1つでもお腹が満たされます!

らーめん和草 まとめ

今回はらーめん和草を紹介してきました!

こちらのお店はどのメニューも完成度が高く、和食の技術が光るとても美味しいラーメンとなってました。

季節限定メニューとして夏には冷やしラーメン、秋には鴨南蛮も提供されています。

出汁の効いた優しいラーメンが好きな方には特にオススメのお店です。

住所「富山県滑川市上小泉1841

営業時間 11時30分~14時00分 

電話番号 076−476−0101

コメント

タイトルとURLをコピーしました